スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木津の流れ橋 開通☆

しばらく放置してました^^;





健太くんは それなりに元気にしてます。

狭い家の中を歩き回るのは何の問題もなく快適そうです。

もちろん いろいろな日があるので よたよたしたり よろけたりもします。

が、歩けるということは ホントにいいことやなぁ~!とつくづく思います。

ただ 代謝が悪くなったからか?ごはんを食べない日もあり

体重が7,4キロまで痩せてしまいました。

7,4キロと聞くと デッカイ! と思うかもしれませんが

もともと大きなミニチュアダックスの健太くんには7、4キロは背骨が出てガリガリ。

もう少し食べて筋肉を付けてほしいと思う今日このごろです。





さて きのうは待ちに待った木津の流れ橋が1年7ヶ月ぶりに開通しました。

(以前の様子は カテゴリの「流れ橋」を見てくださいね。)



201603271.jpg

トレーナーの左官さんと健太くん。

開通の1時を待ちます。


201603272.jpg


お天気に恵まれたくさんの人が狭い橋の上にいっぱいでした。

元気だった時は われ先に!と勢いよく渡ったものですが きのうは左官さんに抱っこしてもらいました。


201603276.jpg


木津川が増水した場合は流れるように作られていた流れ橋ですが

3000万~4000万の費用をかけて修復しても台風ですぐに流されてしまい

どうしたものかといろいろ検討された結果 木造の橋脚の1部をコンクリートにしたりして

流れ( にくい )橋として生まれ変わったというわけです。


流れ橋 やのに・・・ 名前変えんとあかんなぁ。


201603274.jpg

今回の修復の費用は3億7000万円!


これで流出は5年に1回くらいの見込みと記事には書いてあります。

それなら4000万かけて毎年流した方が安いんちゃうの???

と 簡単な疑問が湧いてくるのは私だけ???



201603275.jpg

流れ橋の開通と 健太くんが歩けるようになるのと どっちが早いかなぁ?と左官さんが言ってましたが

健太くんの勝ち~!!!




ということで 新しい橋の上で健太くんに歩いてもらおうとカメラを構えましたが

木にしみ込ませた油のような薬のにおいと たくさんの人が歩く振動が気になり

歩く動画は撮れませんでした。

[広告] VPS


健太くんは歩いてくれませんでしたが 通りがかりのおばあちゃん二人の話声がオモシロいです。

聞こえるかな?





健太くんがまだ2,3才のころ 流れ橋に撮影に来られていた安岡力也さんに

「デカイなぁ!」と言われたことのある健太くん。


今はまだリハビリと体力の回復を頑張っている最中で まだまだ弱々しい感じですが

もう少ししたら自力でこの橋を渡りきれるようになりたいです。



201603273.jpg

なぜか1本だけ満開の桜の元で。





スポンサーサイト

流れ橋がまた流れました

台風11号が関西に接近してるとのこと。


木津川は大丈夫やろか???

流れ橋も また流れたん違うやろか???


嫌な予感が・・・残念ながら 当たりました。


WS000004.jpg

もうすでに きのうの夜にはこんな状態になっていたらしいです。

この辺りはさほどきつい雨ではなかったけど 上流の高山ダムでかなりの放流があったそうです。




4月に復旧して たったの4ヶ月。

わずか4ヶ月で 名前のごとくまた流れてしまいました(涙)




健太くんが渡ったのは4月5月6月 と 3回のみ。

今年こそ 水泳シーズンが終わったら この橋を渡って広い河原で遊ぼうと思ってたのに。。。

残念すぎるーーー(;;)






ただし 今回橋板は何本かに分かれてつながった状態で流れてるので

復旧作業も少しはマシかもわからないけどね。




それにしても こう毎年毎年流れてしまうと

やっぱり 流れん橋 と改名できんものかと思ってしまう。




2014053111.jpg

5月の流れ橋 ↑




またこうして もとの姿にもどるのは 来年の春かーーー(涙)

5月最後の流れ橋

いきなり真夏のような気温になりましたね(汗)

今日の城陽は最高33度で 5月とは思えない暑さになりました。




さて、4月の末に復旧した流れ橋ですが。

これからもっともっと暑くなるともう行けなくなるので 今日はたぶんこの夏最後!と思い

朝9時のまだ暑さもマシな時間に出かけました~♪


201405314.jpg

・・・のつもりが 到着したらもうすでに暑い(><)

早くお水に浸かりたいけど 356mの橋は長いーーー。


201405315.jpg

橋を渡り切ったと思ったら 今度はお水のあるところまで また同じ距離を引き返し

やっとのことで ジャボン・・・・・・で うれしくて吠える健太。


2014053110.jpg

今日はライジャケを持ってこなかったので 浅いところで体を冷やしながら少し泳ぎました。




あとは。。。


201405311.jpg

砂地の上を爆走ーーー


201405317.jpg

ボールを追いかけて 爆走ーーー


よくよく見ると 両手両足が地面から浮いてます。


201405318.jpg

必死の形相で 爆走ーーー


柔らかい砂地を蹴って爆走するのは かなりのパワーが必要です。

そらすごい顔にもなるわね(笑)




で、爆走 ばくそう バクソウ・・・を繰り返し  

201405313.jpg

今日も満足のヨコヅナダックスでした!!!




ほんとはまだまだパワー有り余る健太くんですが

11才という年のことを考え 橋を渡って向こう岸に引き換えす力と 家に帰ってからお風呂に入る余力を考えて

最近は1時間ほど遊んだところで帰ることにしています。



それに。


バクソウして疲れた横綱をダッコして河原を引き返す私の力と お風呂に入れた後ドライヤーで乾かし洗濯。

どちらかというと その疲れの心配の方が大きいというのがほんとの所ですが。





いきなり来た真夏並の気温にまだまだ慣れてないので

足も体もへとへとになりましたが・・・



もしや またまたこれが今年最後の流れ橋かも??? 






いやいや もう台風で流されることは無いやろ!


きっと ゼッタイ 秋の台風の増水にもしっかりと足を踏ん張って 流れることは・・・





と祈るばかりの 流れ橋でした(汗)


201405312.jpg





流れ橋開通

先月の23日 待ちに待った流れ橋がやっと開通しました!





去年4月に復旧したとこやったのに たった6ヶ月でまた流れてしまった流れ橋(涙)

その時の様子は こちら →流れた橋



まぁね 増水した時には流れるように出来てるから仕方ないねんけど。

3000万円以上もかけて復旧工事をしたのに たった6ヶ月で流れるとは悲しすぎる。








で、9月に流れてからまたまた半年ほどかけて それに今回も3600万円の費用を使って

やっとまた渡れるようになりました!!!




4月23日 流れ橋開通!

201403231.jpg

向こう岸へ 急げや急げ!!!



この橋を渡り切ったら 広大は河原があって そこはぼくが大好きな遊び場やで~♪


201403232.jpg

色の違う橋脚は 台風で流れてしまって今回新しくなったもの。


201403233.jpg

橋の下から見るとこんな感じ。


こんなにしっかり作られてるのにね 台風の時にはここに流木が引っかかって

そこへ増水した水のスゴイ勢いが加わって どどどーーーーっと流れてしまう。





今回は そうならないように一般からもアイディアを募ってるらしいけど。

何でもっと早くせんかったんやろ。


毎回毎回 3000万のお金が流されてしまうというのはね。

もっと他へ使ってほしいと思うのは 私と健太くんだけやろか?






で、そうそう! 健太くんは・・・


201403234.jpg

長い橋を渡り切って河原へ降りたら 元来た方へ引き返すと



201403235.jpg


こ~~~んな気持ちのいい遊び場があるのをしっかりと覚えてて


201403236.jpg

さっそくお水の味見をしてました(笑)



201403237.jpg

あぁ~ やっぱり流れ橋はええよなぁ~!!!




こういう橋では 日本1の流れ橋。


本当は上津屋橋という名前やけど 「木津の流れ橋」で有名で




流れ橋やから流れるのが当たり前やけど


もうしばらくは もう流れんとこのままでいてほしい。



201403238.jpg

どうか どうか どうかお願いやから 台風で増水しても しっかり足を踏ん張って流れませんように!


流れた橋 (涙)

7日に流れ橋で遊んだとこやのにね。。。


やっぱりまた流れてしまいました。


「このまま流れんといてやぁ」てお願いしたとこやのに(涙)








15日夜中の大雨が気になり 翌16日の朝に 八幡の四季彩館の館長さんのブログ を見て 流れ橋がまた流れたのを知りました。


去年の9月30日の大雨で流れ 今年の4月に復旧工事が終わって開通したとこやったのに。

たった5ヶ月で また流れてしまいました。



その間 健太くんが渡ったのは たった3回だけ。


今年の冬は またこの橋を渡って河原で遊んだり 四季彩館の朝市に行ったりするのを楽しみにしてたのに。







流れ橋のことが気になりながらも 翌日の17日は仕事だったので見に行けず。

いてもたってもいられずさっそく昨日の朝 健太くんを三輪車に乗せて駆けつけてみました。

201309196.jpg

無残な流れ橋の様子に言葉も失います。

右手上流側にはたくさんの流木が引っかかっています。


201309197.jpg

下流にはワイヤーでつながれた橋板が流れと平行に浮いています。

四季彩館 館長さんのブログで知ったのですが この1部は4キロ下流の京阪電車の鉄橋の橋脚に

引っかかっていて 6キロ下流の樟葉でも一部見つかったらしいです。


201309198.jpg

「流れ橋へ行こ!」と言って出てきたので 喜んでいた健太くんでしたが

この惨状がわかったのか? しんみょうな顔つきで三輪車のかごから降りようともしませんでした。




たった5ヶ月でこんなことになるとは。。。



201309193.jpg

これは5月に写したもの。


橋の上を歩いている人の胸あたりまで増水したそうです。


201309194.jpg

このしっかりとしたコンクリートの橋脚だけが残ったんやね。

ただこの橋脚も1部は流されたそうですが・・・





しばしぼう然とこの惨状を眺めていましたが

せっかくここまで来たので気を取り直して すぐそばの草のところで健太くんを遊ばせてあげました。


2013091910.jpg

ぼくは 遊べたらどこでもええねん! とうれしそうな顔をしています。


201309199.jpg




昨日の新聞でも流れ橋のことが大きく取り上げられていました。


CSC_1616.jpg







流れ橋



この橋は ただ単に「渡るための橋」ではなく むしろ 生きているようにさえ感じられる 橋。



暑い時も寒いときも 健太くんと一緒に渡った流れ橋。

雨が降れば 「流れ橋 大丈夫やろか?」と気になり

時間があれば様子を見に行ったこの橋。




復旧のめどは まだ当分立たないらしいです。


悲しい 流れ橋。








さて今日も朝からテレビで木津川の水位を確認し ちょっと様子を見に行って来ました。


昨日はほとんど河原らしきものは見えなかったのに

今日はかなり水位も下がり きれいな河原が現れていました。


201309192.jpg

ただ「新大陸」はすっかり無くなり


上流にあった河原は増水により下流へと移動したようでした。


201309191.jpg

川幅はいつもの何倍も広くなり まだ濁流のままの木津川です。



もう9月も半ばを過ぎ 健太くんがここで遊べるのもあと少しとなりました。

またいつものきれいな川に戻るのは いつのことやろね。。。

プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。