スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走った!!!

ピンポ~ン♪


玄関のチャイムが鳴った途端 健太くんが大急ぎで歩きだした!

もちろん少しナックリングはしてるけど。




日に日に足腰がしっかりしてきて 健太くんの回復力には驚かされるばかり。

もちろん 健太くんの体の中で幹細胞がガンバってくれてるから。



まさか こんなに早く立てるようになるとは!

そして こんなにも早い時期に歩けるようになるとは!



術後 健太くんが歩けるようになる確立は50%と言われた。

歩けるようになるか 歩けないかのどちらか。

でも50%も期待できるなら それに賭けてこつこつとリハビリしよう!と思っていた。


でも年が明けて少ししたら13才になる健太くん。

人間の年で言えば70歳前。

1年かかるか 2年になるか それとももっと。

先の見えない目標に向かってこつこつとリハビリするには あまりにも年がいきすぎている。




何とかしてもう少し早い回復が期待できないか。。。

悩みに悩んで 以前から気になっていた再生医療をしてもらうことにした。

健太くんがお世話になった岸上獣医科病院では 健太くんに負担をかけずにできる幹細胞の点滴を勧めていただき

とんとん拍子に治療がすすんで 1回目で少し効果が現れ

2回目3回目では びっくりするほどの大きな効果を得られた。


ここまできたのなら ぜひ4回目! ということで 合計4回の幹細胞を健太くんの体に入れてもらった。

まだまだ研究途中のこの再生医療は もちろん保険もきかず

1回に30ccの幹細胞の点滴が びっくりする金額。


それでも 何とかして歩けるようにしてあげたい。

私たち家族のためにも もう1度健太くんに歩いてもらいたい。


このことだけを思い続けて 希望を忘れることなく頑張ってきた。





そして。

ピンポ~ン♪ の音に反応して健太くんが小走りで歩いた。

ヘルニアを発症する前の去年の春のように。





それなら! と思い切って外で歩かせてみようと 家の外に健太くんを座らせてみた。

大好きなおもちゃのキューキュー鳴る方へ

歩け! 健太!!!


[広告] VPS


カメラを向ける私の方へ どんどん どんどん近づいてくる健太くん。

大好きなおもちゃがほしい一心で 足を引きずっててもナックリングしてても関係無し。


頑張って 頑張って 頑張って こんなに走れるようになるなんて。


すごい! すごい! すごい!  健太くん 走ってるーーーーー!!!




ちょっと前までは 両足を引きずり手だけで移動してたというのに。

こんなに回復して こんなに走れるなんて 夢のような光景に

去年1年の辛い経験がいろいろよみがえってきて 涙が出そうになった。




走った後の健太くんの足は 真っ黒に汚れていたけど

靴を履かせるのももう止め 地面の感触を直に味わってほしいから 

足が汚れようが ツメが多少磨り減ろうがお構いなし。


ナックリングする足を元に戻す感覚もしっかりと感じてほしい。



歩け 歩け どんどん歩け。

去年の春以降は 自分が行きたいところに自由に行けなかった。

これからは 多少足を引きずってても ナックリングしてても 

どんどん歩いて 行きたいところに行くといい。





明日3月3日は 健太くん13才のお誕生日。


もう歩けるようになるのは無理かもしれない。

心の中ではいつも不安があった。


でも 13才を明日にひかえて 走って見せてくれるなんて!

健太くんはすご過ぎる!



本当によく頑張った。


健太くん 13才のお誕生日 おめでとう!

これからは ゆっくりのんびり そして 楽しく過ごそう♪




 《 岸上獣医科病院 》 
スポンサーサイト

健太くん 歩いてます! (動画)

新しいカメラが届きました~



スイッチを入れて動画を撮るまで たったの2秒!

ヨシ! これでバッチリ・・・ と構えてはいるのですが

これまた 健太くんがいつ歩くかわからない(涙)



家の中にいる時でも すぐにカメラを構えられるように

カメラを入れて斜めにかけられる小さいカメラバッグをお母さんに作ってもらって携帯しています。



で 撮れた動画がコレ ↓

[広告] VPS



近寄りすぎてボケボケな上に 一瞬で終わってしまいます(汗)


でも ここまで歩けるようになりました!

ありがたいことです!!



最近は 途切れ途切れですがこんな調子でいつも歩いてます。

しりもちを着いて足を引きずっていることは ほとんど無くなりました。


日によっても違いますけどね。


それに、良く立ってもいます。



歩けるようになったことがうれしいかのように 夜中もゴソゴソ移動したりしています。





まだまだ外で歩くようになるには 時間がかかりそうですが

これならお花見の桜の下で 少しは歩けるかなぁ~と楽しみにしています♪


健太くん よくガンバってます!


健太 立ってます!

1月19日に少し歩いた健太くん


それからは毎日 少しずつ 少しずつ 歩いたり立ったり 進歩してます。

麻痺した神経が元に戻りつつあるようです。


足裏の感覚も良くなり  しっぽもよく振るようになって来ました。




脊髄反射 というのがあって

たとえば 私たちが熱いものを触った時 とっさに手を引っ込めるのがそれです。

頭で 「手を引っ込めよう。」と思わないでも 勝手にそうなる。



手術直後の健太くんが 何となく足を動かしていたのは脊髄反射歩行というものだったようです。

その頃はしっぽはだらりと垂れたままで 動くことはありませんでした。


それが 再生医療をしてからは順調に回復してきて

1回目 2回目 の後すぐから車イスで少し足を動かせるようになり

3回目では イチニ イチニと確実に自分の意志で動かし

その頃からうれしい時に しっぽをよく振るようになってきました。



岸上先生がいつも 「うれしい時にしっぽを振りますか?」 と聞かれるのは

ただ脊髄が反射しているだけでなく 自分の気持ちや意志が脳に伝わって動いてるかどうか

それを確かめるためだったようです。


2月5日に4回目の幹細胞投与を受けてからは 本当に驚くほどの回復を見せてくれています。




まだまだ5~6歩くらいですが それでもしっかりと自分で腰を上げて歩きます。

よろけることも少なくなりました。


ただ 右足がまだ弱いので またしっかりとリハビリを繰りかえしたら もっと良くなるはずです。


201602181.jpg

↑ きのうの健太くん


ごはんのところまで自分で歩いて来た後 しばらくこうして立っていたそうです。

お母さんとお姉ちゃんがビックリして初めは眺めていたようですが

慌ててスマホで証拠写真を撮ってくれました。

気づいてから1分以上 こうして立っていたようです。


201602182.jpg

太もも後ろの筋肉がすっかり落ちてしまってますが 神経は研ぎ澄まされてきたようで

こうしてしっかりと足を着けて立っていられます。


それから・・・

今年に入ってからごはんを食べたり食べなかったりで 術後8,5キロだった体重が

今は8キロを切って 体も軽くなったのも良かったかも知れません。


( 大慌てで撮ってくれたので 画像の右側に指が写っています )





健太くんが 何とか少しでも歩けるようにと 必死で過ごしてきた去年。

奈良の中山獣医科病院できっちりと手術してもらい 

トレーナーの左官さんにいろいろなリハビリをしてもらい

岸上先生に再生医療でお世話になり 

看護師さんにも 的確なリハビリの仕方を教えてもらい

ポチの車イスの銀父さんに 動きやすい車椅子を作ってもらい改良もしてもらい リハビリのアイディアももらい



いろいろな方にいっぱい助けてもらい

そして何よりも 健太くん自身が1番頑張り

やっとここまで歩けるようになりました。


お母さんが 「春のお花見には歩けるかなぁ?」と言っていたことが実現しそうな感じです。


これからも 焦ることなく健太くんのペースでゆっくりと歩けるように頑張ろうと思っています。





あ! 歩いているところを動画に撮ろうと何度もやってみてはいるのですが

デジカメの起動が遅い上に 動画に切り替えるまでの時間がかかり

数歩歩く健太くんを撮るのは本当に難しいです(汗)

でも 少しずつの回復を何とか動画で残したいと思い カメラを買うことにしました。



そのカメラが届いたら 歩く健太くんを撮ってみようと思っています。





今日の動画

ちょっと前の寒波とは打って変わって 今日は春みたいに暖かかったですね ♪





19日に少し歩き出した健太くん。

それからはほとんど毎日 なんらかの進歩があり 少しずつ立ち上がったりしています。

まぁ 歩くといっても数歩のことですけどね^^;



それを 何とか動画に収めようと試みてはいるのですが

いつ歩くか予想がつかない上に カメラの起動が遅い(涙)

そこへ来て 歩くのが数歩なので あれよあれよのうちにドスンと尻餅。

今のところ 悲しいかな 私の目の中に収めるのがやっとという状態です。



それが 今朝はけっこう足の状態が良いみたいで

ちょこちょこと歩いてたので もしや?と思い 何度がカメラを向けたけど やっぱりダメでした(;;)



そこで 今日はトレーナーの左官さんと外でリハビリの予定だったので

今日こそは! とチャンスを狙ってみたいけど

ちょっと立ち上がりかけた場面はありましたが やっぱり動画は無理でした。



また 次のチャンスを待つことにしよう~!


でも この前の歩く動画よりもますますしっかりと足が動くようになってきました。


[広告] VPS




ちなみに・・・

去年の11月16日の動画では 両足を揃えて引きずるだけの状態でした。

なので 特に足元は写さなかったのですが 保護の為にオレンジ色のソックスを履かせた足が写ってます。

[広告] VPS



この時から思うと すごい回復です!

足が動かなかっても 車イスでお散歩は気分転換になる~ と歩かせてました。

それが こんなに動くようになるとは 思ってもみませんでした。



201601281.jpg

歩く動画は撮れませんでしたが 暖かい日差しをいっぱい浴びて気持ちよい1日を過ごせて良かったです ♪

歩いたーーー!!!

健太くんが 歩きましたーーー!!!



1月19日


夕方 仕事の休憩時に携帯を見たら トレーナーの左官さんからメールが!

健太くんにターゲットハンドで手にタッチさせようとしたら

自ら腰を上げてほんの少しだけ歩いたので

お母さんも僕もびっくりで 腰抜かしそうになりました!




座ってる健太くんの少し前に左官さんが立って 手を目標にしてタッチさせようとしたら 立ったそうです!

静かな休憩室で 「おーーーーー!!!」 と声をあげそうになりました。


横で見ていたお母さんは  足の先まで全身から血の気が引くような気がした その時のことを喜んで話してくれましした。



健太くん やりました!

こつこつ努力した甲斐がありました!

あきらめないで また必ず立てる日が来ると信じて 頑張った甲斐がありました!



目には見えないけど 健太くんの体の中で 途切れかけた神経が少しずつ修復されてきたということです。





201601179.jpg

真っ黒だったアゴも白くなり  最近はおヒゲも白くなってきています。

もうすぐ13才。

でも まだまだガンバル健太くんです。





そして今日1月21日  3時5分

私の横で座ってた健太くん。

そろそろ寝よかなぁ~~~ と 右足を動かしたその瞬間

しっかりと踏ん張った右足。


その時 腰が少し上りました!



ちょうどすぐ傍に座っていた私は もしや??? と ちょっと期待を持って見ていたら


なんと!


その次に出た左足がしっかりと着いて 確かに腰が上りました。

次の瞬間 ベッドまでの3歩ほどのところを 自力で腰を上げて ナックリングもしないで歩きました!!!




健太くん やったーーー!!!

すごい スゴイ!

上手やなぁーーー 健太くん スゴイなぁーーー!!!



大きな拍手と大声で喜ぶ私を きょとんとした顔で見た健太くん

何をそうたいそうに喜んでるねん。

僕は 歩けるねんで。




そんな感じで 本犬は至って普通の様子。


ちょっと歩いたくらいで そんなに喜ばんでもええねん。




そやね。

周りにいるものにはあまりわからないけど

健太くんの体の中では  ちゃんと手術してもらった腰を土台にして

ちょっとづつ ちょっとづつ 神経が繋がってきていて


そこへ来て 1回に600万個の幹細胞が合計3回  頑張れ! 頑張れ! と体の中を駆け巡り

途切れてる神経はどこやぁーーー と猛烈に動き回ってくれてるからね。



きっと きっと 2歩が3歩になり   3歩が5歩になる!


すこしづつ すこしづつ しっかりとした足取りで


元のようには行かなくても


車イス無しでも 自分足で地面を踏みしめて歩けるようになる日がきっと来る。




健太 頑張ってます。


みんなに助けてもらって ガンバってます!


プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。