スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院祝い

えへっ


ピンポ~ン♪

先日の夕方チャイムが鳴り 健ちゃんがワンワン吠えだしたので誰かな?と思って健ちゃんと出てみたら
お母さんとお姉ちゃんがお世話になっている伊藤先生と奥さんでした。

伊藤先生は城陽市にある「いとう鍼灸接骨院」の先生です。

お父さんがもうリハビリに行けなくなった時 家まで来ていただいて治療してもらってました。
そのお父さんが亡くなったと同時に それまで介護で神経が張っていたお母さんはいきなり足が動かなくなり
その時にも家に来てもらって針治療やマッサージをしていただいてました。

お母さんが治療してもらってる間 健ちゃんは伏せをしてお利口にしていて
早く良くなるようにと傍で見守ってくれていました。



今は城陽市で開業されたので お母さんとお姉ちゃんは通院して治療してもらってます。
私はというと、三日坊主で・・・というよりも
健ちゃんに元気をもらっているので 今のところ先生のお世話になることはあまりないのです。



先生は子供の頃に犬を飼っていたそうで 健ちゃんのことをとても大事にしてくださいます。
家に来てもらってた時には 治療の後には必ずオヤツをもらってた健ちゃん。
今も先生の名前を言うととても喜びます。
時々水度神社の帰りに病院の前を通ると 先生が出てこないかと入口の方を眺めています。



「健ちゃん 退院おめでとう!」
あの日は雪がちらちらするほど寒かったというのに
わざわざ健ちゃんの為に お祝いを届けてくださいました。

健ちゃんはもちろん「わんこ」です。
でも先生は 「人間の子供」と同じように思ってくださっています。




自分のものとすぐにわかった健ちゃんは きれいにラッピングされた袋をガブッとくわえ離さず。
大喜びで家の中に入るなり 袋から出して勝手に遊びはじめました。




ありがとう~


うれしさのあまり興奮して遊ぶ健ちゃんは 私のカメラの腕ではピントを合わすこともできず ブレブレ~。
ピーピー鳴るドーナツのおもちゃが とても気に入ったようです。




健ちゃんの病気で たくさんの方々から暖かい声援や励ましの言葉をいただきました。
遠くから見守ってくださっているお友達の声も 健ちゃんにしっかりと届きました。

お姉ちゃんの友達からは「退院が12日なら雨らしいから 車で迎えに行くよ」って。



こんな寒い真冬なのに みなさんのお陰でとても暖かな健太一家です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。