スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木津川カムバ~ック!

すっかり秋も深まり あの楽しかった木津川とバイバイした健太くんですが。。。




夏日があったら また泳ぐで~!!!

と、城陽の天気予報のチェックを欠かさない毎日です。




ラッキーなことに 今日は25度の夏日になる!

さすがに午前中はヒンヤリしてるけど 午後からは暑くなるらしいーーー。



「早く行こう!」と急かす健太くんをなだめて 

朝のうちに こんなわんこ服を作りました。

2012102211.jpg

ナンバさんが作ってくれたアップリケを付けたパーカー。

杢グレーのミニ裏毛で この季節にピッタリ!


27日の手作り市まであともう少し。

わんこ服は だいたい30枚ほど持って行きます。

ナンバさんのわんこグッズも たくさん出来ているようですよ~!!!





さてさて、 早めにお昼ご飯を済ませ(10時半に食べるごはんは お昼ご飯て言うか? 疑問 )

三輪車に乗って木津川へ~♪



お昼前の河原は 日焼けするほど暑い (゜o゜)



今日の水位は -380  ええ感じやん!


201210221.jpg

すっかり元に戻ったいつもの遊び場。


よくよく見ると 前よりも浅い!


夏日と言っても10月ももう終わりのこの時期は 水温もかなり低くなってる (・_・;)





けど、 これやったら 向こう岸へ渡れそうやん!


冷たいけど 今を逃したら もう来年の夏まで渡れへん。




ヨシ! 渡るでーーー!!!







と、健太くんをダッコして 膝まで浸かってザブザブと川を渡る私は かなりのチャレンジャー。

気温は25度でも この時期に川に入る人間は まずおらんやろ(汗)






けど、 チャレンジャーで良かった!




すでに川に入ってべたべたに濡れた健太くんをダッコして

普通の人なら絶対嫌がるような冷たい川を渡って



人が見たら 「ちょっとおかしいやん(-_-;)」と思わようとも





あーーー 来てよかったぁーーー!!!


と思えるほど 向こう岸の川は こちら側とは全然違って 自然のままできれい過ぎる ☆

201210222.jpg


この前の台風で たくさんの笹が倒れていたけど


201210226.jpg


川の底がはっきり見えるくらいに透明な水は まるでバスクリンを入れたように綺麗な緑色。

あーーー 夏やったら 入って泳ぎたいのに。

この水温ではそれも出来ず ただ眺めるだけ。



201210227.jpg


けど、さすがカワウソは泳ぎました!


浅いところで ライジャケ無しで スイスイ~~~っと楽しそうに♪


201210224.jpg

もちろん その後は ゴキゲンのコロコロ~~~。


201210225.jpg


台風の後 すっかり水没してたこの向こう岸に まさかまた渡れるとは。


健太くんも大喜びやけど 私も健太くん以上にウレシイ!!!!!


(あんこ姉さん この写真↑ 保存ね!)




そやけど、健太くん。

ちづちゃんが チャレンジャーで良かったなぁ。


普通の人は こんな時期にお尻まで濡らして川を渡るなんて 絶対やらんよ。

良かったなぁ 健太くん。



それに、 私も 

健太くんがいて本当に良かった!

友達で相棒の健太くんがおらんかったら 

こんなところになんか 絶対来ることもないもんね。




201210223.jpg

いっぱい吠えたらええよ!

こんな自然の中で 思う存分吠えられるわんこなんて滅多におらんよ。



吠えろ健太ーーー!!!

楽しめ健太ーーー!!!








と 楽しそうに遊ぶ健太くんを見ていて ふと足元に目をやると・・・



あ! 焼き物や!!!!!!!



半分砂に埋もれたカワラケのような浅いお皿が!!!


それも ほとんど無傷なままの状態。


201210228.jpg


これは砂から掘り出した後に写したもの。


201210229.jpg


どれくらい前のものやろ???


何百年???


武骨な作りのこのお皿は決してきれいとは言えない形やけど。

触ってみると そのむかしむかし これを作った人の指の跡が感じられるようで ロマンやぁ~~~。





あーーー ほんとに今日は意を決して冷たい川を渡って良かったーーー!!!


健太くんが 「木津川 行こ!」って言うてくれて 良かったーーー!!!


夏日がちょっとだけ戻ってくれて 良かったーーー!!!




あーーー それにしても 今日はなんていい日なんやろ。





と 健太くんの嬉しそうな顔や きれいな川や 古代の発見(お皿のこと)を思いめぐらせながら歩いてたら





人の足跡はまったく無いこの向こう岸の河原に

小さい犬のような足あとを発見!




今日の健太くんみたいに 誰かがダッコして渡らん限りはわんこも来ることがないこの河原に

小さい犬のような足跡が!



2012102210.jpg


その横には カラスの足跡があるのみ。




一体これは何の足跡???



「健太くん ちょっと匂ってみて!」と言っても ボールに気をとられて嗅ぐこともせず。


まぁ 嗅いだところで「○○の匂いがする」とか言うはずもなく。






けど、きっとこれはキツネに違いない!


何年か前のちょうど今頃 流れ橋の近くてキツネを見たことがあったけど。



キツネは北海道にだけいるものと思ってたけど。

本土キツネというのが 木津川あたりにもいるのはわかってる。



これは絶対 木津川の本土キツネや!!!








冷たさや恥ずかしさを意に介せず (恥ずかしさというのは 河原でゴルフをするおちゃんに見られてたから)

ちょっと勇気を出してチャレンジしてみたら いっぱいいいことがあった。



古代の発見  野生の発見。



あーーー 木津川は楽しすぎるーーーーーー!!!



木津川 カムバ~~~~~~~~ック!!!


夏よ カムバ~~~~~~~ック!!!








 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ちづさ~~~ん!

テンション高過ぎやで~~~
プッツンいったらあかんで~~~
ほんまにカワウソ健ちゃんやね~~~
電車で木津川通る度に健ちゃん思い出すよ。
健ちゃんと木津川は私も刷り込まれてしまったよ!
健ちゃんとラルフを思い比べるとラルフは可哀そうだったよ。
飼い主さん、多分健ちゃんとこよりお金持ち(失礼!だって宝石屋さん、家も何件も所有)やと思うのに
犬にお金を掛けるのはもったいないと医者にもなかなか行かれませんでした。
最後は家のケンが連れて行けとばかりに言ったのでやっと行かれましたが手遅れでした。
ほんで泣いてなんて可笑しいよね。
今年もラルフの妹プリンママだけが命日に炭山の霊園にお参りして下さいました。

カスミ草さ~~~~~~~ん

↑ いつもより大きい声で呼んだし 聞こえたやろか???

うんうん
自分で言うのも何やけど 健ちゃんはホントに幸せやと思う。
だってね 私と趣味が一緒やもん。
なんぼ健ちゃんが水泳が好きやいうても
「そんな暑いとこ いやや」て私が思ったら
あんな木津川なんて 行かれへんもんね。
いやいや 健ちゃんがうちの子になるまでは
私は確実にインドア派やった。
けど、健ちゃんが外の楽しさを教えてくれた♪
四季折々の自然の姿。
刻一刻と変わる木津川の様子。
幸せなんは私の方かも知れん。

今月から職場の事情で出勤日数が5日減ってね(涙)
私の懐は今まで以上に厳しくなったけど
「まぁ何とかなるわさ!」と笑ってられるのも健太くんのお陰。
また こつこつとわんこ服でも作るか~とガンバってるけど
さてさて、どこで売ったらええのやら?
誰が買ってくれるのやら?

けど わんこ服を作るのはやっぱり楽しい♪
ガタガタ鳴るミシンの横で健太くんを寝させて
こんな幸せなことって他にあるやろか?
懐具合は きゅーきゅーでも 健太くんがいたら幸せや!

カスミ草さん!
「あぁ~今日もええ1日やったわ お父さんありがとう!」
そう言える日がいっぱいあることが どんな幸せなことか。

病気でごはんも食べられんかったこともあったけど
健太くんがうちの子になってからは 元気元気!
ごはんも食べ過ぎやで!


わんこは何でも よぉわかってるからね。
カスミ草さんとこへ行ったら大切にしてくれるから
それで毎日来てたんや。
高いお薬もカスミ草さんとこでもらって 喜んでたと思う。
そやから ラルフくんは今はカエルになって
カスミ草さんとこを守ってるような気がする。
ほんまやで!


ちょっと前まで暑かったのにもうすっかり冬みたいになって
ほんまに木津川とはバイバイせんとあかんけど
また京阪電車に乗ったら
大きいダックスが泳いでるとこを想像して ニヤニヤしてや。
スイスイ~~~って泳いでる健太くんを思い出してね。


たぶん次の日曜にナンナさんに行くと思うけど
日曜はサボるわけにはいかんね。
健太くんの歯医者さんへクリママに連れてってもらって
その帰りに寄る予定です。

あ!今日の9時頃にくしゃみせんかったやろか?
ティピーさんでカスミ草さんのウワサ してました ハハハ~~~^m^

大正解☆

キツネの足跡 をネットで調べたら 
やっぱりこれは本土狐の足跡に間違いないと確信しました!

犬の指は横に広がってるけど キツネの後足の中2本の指は外2本よりも前に出てる。

これやーーーーーー!!!

私が見た足跡はまさしくこの狐の足跡。



もう1回 この目でシカと確認したいけど
もうこの気温であの川を渡るのは到底無理な話。


それに

今日の雨で あの足跡も消えたやろからね。


けど、これでまた 木津川へ行く楽しみが増えたということ♪
来年の秋は 健太くんと一緒にキツネ探しでもしてみましょ。





2時頃

3時では2時に歯医者に行きました。
歯医者出入りの業者さんがクシャミを連発しておられましたよ!
クシャミの早撮りでしたね!
所でここいらでタヌキは見たけどキツネはないです。
日曜日は超ヒマだから店の前でワンって大声で吠えて!
年で耳も遠くなったから?
ティピーさんで悪口いっぱい言ってたんやろな~~~
キタキツネとホンキツネって分類されるの?本って本当の本ではなく本州の本ね!

カスミ草さ~ん!

「本土狐(ほんどぎつね)」で調べてみたら出てきます。
それに 「キツネの足跡」でも調べてみて!

それからついでに「土器」も調べてください。
土師器と須恵器てのがあって
私が『出土』したのは 赤いから土師器です。
弥生時代かと思ったら こういうのは江戸時代でも作ってたらしく
なたね油を入れて火を灯してたらしいです。
新しくても鎌倉時代・・・としたら700年ほど前かーーー(@_@;)

あーーー木津川ロマンやぁ~!!!


キツネが見たかったらぜひ木津川へ~。
けど、2,3回来たところで キツネには遭遇できませんで(^_^;)
私と健太くんみたいに日参せんとね。

了解! ワンーーーっとデッカイ声で吠えます。
ケンちゃんに留守番お願いせんとあかんね。

ティピーさん「プ○ザ○○」さんはスゴイ人や!って
ほんまに そう言うてはりました。
ウソやないで!
プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。