スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健太がんばってます

健太くん 体調をこわしました。

やっと今日うれしそうにしっぽを振り 少し安心したところです。



5月3日

久しぶりに木津川で遊びました。


201505031.jpg

これから暑くなったら ぼくの季節や! とうれしそうな健太くん。

しっかりとした表情をしています。


P5036161.jpg

浅いところで元気に走って遊びました。



P5036162.jpg

ジャバジャバとお水に飛び込み うれしそうな健太くん。

1時間ほど元気にあちこち歩きまわりました。


201505032.jpg

帰りには新しい近道を見つけ  今年はここを通って川でいっぱい遊ぼう♪とウキウキしていました。



5月11日

この日は気温が26度との予報で 暖かくなるお昼過ぎから川へ~

着いてみたら 暖かいどころかすっかり夏。

河原が熱くなってたら可愛そうなので お水のところまで抱っこ。



そして水際で降ろして浅いところへボールを投げたら


hatsuoyogi.jpg

泳いだ~!!!


健太くん今年の初泳ぎです!

うれしさのあまり カメラを取り出してパチリ☆

(今振り返ってみると ちっとも楽しそうな顔してませんね)



。。。が

hatsuoyogi2.jpg

泳いだのは一瞬で その後はもう動くのが嫌とでもいうように こうして座り込んでしまいました。



あれ? と不安になって すぐに抱っこして元来た道を引き返しました。




今から思うと 8日 9日あたりから寝ていることが多く

健太くんも年やからなぁと そんなふうに思ってました。

でもたぶん この頃から体調がすぐれなかったんでしょうね。


11日に川へ行く時には 「木津川行く?」と聞いたらうれしそうにお鼻にタッチしたんですけどね。




翌5月12日の朝 なかなかごはんを食べない健太くん。

やっとのことでおからハンバーグを1個食べさせ 私は仕事へ行きました。


夜に帰ってお母さんに健太くんの様子を聞いてみたら

お昼ごはんも晩ごはんも食べなかったそうで。

私が帰ってからササミを茹でてあげたら なんとか食べてくれました。


この頃から喉に何か刺さったように カッカと吐き出すようなそぶりをしていたので

あれ?と思っていました。


翌日 もしや?と思ってネットで調べたら やっぱりそれは犬の咳。


ごはんも食べず時々咳をし ハァハァと苦しそうに荒い息をしていた健太くん。

9、3キロの体重が1日に100gのペースで減ってきて

15日に病院へ行った時には8、9キロになっていました。



病院での血液検査は正常値で レントゲンでは少し心臓が大きいかな???ということで

心不全などの心臓の病気になっていないかどうかを調べるANP検査をしてもらいました。


5日ほどでその結果が出るので それによってはエコーで検査する予定になっていました。



その夜辺りから 健太くんの足がよろよろとふらつき出し

しんどくてじっとしていられない様子で 家の中をうろうろと徘徊のように歩きまわっていました。



翌日ももちろんごはんを食べず 咳もまだ時々出て 足もふらふら。

次の日は仕事が休みだったので くりちゃんのおばちゃんにお願いして奈良の中山獣医科病院へ

連れてってもらうことにしました。


家に帰ってしばらくすると くりちゃんのおばちゃんが急いで来てくれてビックリ!

とにかく病院へ行った方がいいとのことで くりちゃんがいつも診てもらっている宇治の病院へ行きました。


ここでもレントゲンを撮ってもらったけれど足のふらつきになりそうなヘルニアも無さそうで

とにかく明日の朝までゆっくりと寝させることにしました。



5月17日

朝1番で奈良の中山獣医科医院へ。

もう1度血液検査をしましたが やはり異常無し。

レントゲンでも心臓の肥大などは見当たらず 足のふらつきの原因となりそうなヘルニアも無いとのこと。


目はしっかりとしていて 呼べば反応もする。

けど いつものような表情はまったく無い状態でした。

もしかしたら 足の原因は小脳障害かも?ということで この日は不調の原因はわからずで

とにかく心臓のANP検査の結果を待って(咳の原因や心臓の詳しい状態を調べる)

その結果によってはMRI検査となるかもわからないということで 

ステロイド注射をしてもらい ステロイドの粉薬を5日分処方してもらって帰ってきました。



翌日 待っていたANP検査の結果がわかり 異常無しとのこと。

それなら やっぱり小脳の異常???



ごはんを食べない健太くんに やっとのことで粉薬を与え様子をみることにしました。

咳はもうほとんどしていませんでしたが 息は荒いまま。

夜お布団に寝かせたら 横になったままぐったりとして微動もせず

もうだめかと思う一瞬もありました。

が、ステロイドの副作用からの喉の渇きで 夜中もふらふらと起き出してお水をいっぱい飲み

お腹も緩くなっていました。



先生に聞いてみたら 弱いステロイドなので続けて飲ませても大丈夫とのことでしたが

ふらふらの足で何度もがぶがぶをお水を飲みに行き 大量のおしっこをする健太くんが見ていられなくて

昨日の朝はもうステロイドはやめてみました。



いつもは手作りのごはんを食べていた健太くんですが

もう何も食べなくなっていたので 何とかして口から栄養をいれてあげたくて

ササミや胸肉を茹でてあげてみましたが あまり食べず

もしかしたら 嗜好性の高いドッグフードなら食べるかも?と思いつき

幼犬用のカロリーが高めのフードのサンプルをもらってきてあげると 食べた!


これで体重の減少を食い止められる!

それからは今のところ8、8キロをなんとか保つことが出来ています。


P5176245.jpg

画像は17日に中山で診てもらった日の夜の健太くん。

まだ息も荒く しんどい目をしています。





フードを食べるようになり ステロイドを止めてからは少しづつ楽になっていたのか

足はまだふらふらしてはいますが うろうろと徘徊のように歩き回ることは無くなりました。



健太くん がんばってます!


何でぼく こんなことになったんやろ。。。

と不安でいっぱいだと思いますが がんばってます。




今朝は本当に久しぶりにしっぽをふる健太くんを見て 家族で大喜びしました。


職場にあるペットショップで教えてもらった ネイチャーズテイストというドッグフードが気に入ったらしく

それは喜んで食べてくれるので 少しづつ体力もついてきたのか

ごはんの後 なんと! ふらふらする足で ボールに向かって走り出し(少しですが)

ワンワン!と元気な声を出してくれました。


だらりと垂れたままのしっぽでしたが 今日は何度かうれしそうに振ることもでき

健太くん 快方に向かっているように思います。


お昼はカリカリと鶏のスープもいっぱい食べてくれました。


お水はまだがぶがぶと飲んで 大量のおしっこをしていますが

ウンチもよく出るようになり 少しほっとしています。



23日の土曜日にまた奈良の中山へ受診の予定です。

足のふらつきの原因が早くわかり 元の元気な健太くんに戻る日が待ち遠しいです。


健太くん がんばってます!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

長く更新が無いのでちづさんの体調が悪いのかと心配していたカスミ草です。

健ちゃん、今日の様子はどうですか!
何も言えないので可哀そうですね。
でも、17日の健ちゃんのあんな様子は初めて見ました。

ガンバレ!!健ちゃん!!

カスミ草さ~~~~~~ん

心配してくれたはるやろなぁと思ってました。
ご心配おかけして すみませんです。

おとといあたりからごはんをしっかり食べだしたおかげで
だいぶよくなりました!
いいウンチをするようになり まだお水はたくさん飲みますが・・
今日は朝からワンワン!と 遊ぼう~♪とご機嫌で
家の中を少し走るまでになりました。
足がまだふらつくので 見てる方は恐々ボールを転がしました。

明日病院へ行くんですが この分ならMRIの必要もないかなぁと思います。

それにしても 何が原因やったんでしょうかね?
不調の時こそ 話ができたらなぁと思います。

人間ならこんなときは家族に無理を言ったりするんやけど
じっと我慢の健太くんは ほんとに偉いとつくづく思いました。

健ちゃん

まだ、足がふらつく?
でも、声が出てきてよかったね
MRI受けなくて済みそうならなおさらよかった
ほんとにお話し出来たらいいのにね

ここが痛いねんゆうてくれたらね
健ちゃん、ゆっくり回復ね。
先生によろしくね。

No title

読んでびっくりしました
いったい何があったんだろう・・

ちづちゃんも、ご家族も不安で仕方がなかったと思います

とりあえず、フードであってもご飯を食べてくれて
本当によかった
体重が目に見えて落ちてくると
体力や筋力も落ちるだろうから
心配だし
でも、回復してきたようで
よかった
本当に良かった

やっぱり
大きい子は
いざという時に体力があるんだと思う

デカックス万歳だよ

だけど
原因がわからないと、今後どうしたらいいのかと思うよね・・

健ちゃん・・・・頑張ってね
こじろうも応援してるからね。

ゆうまま~

昨日あたりからだんだん復活してきて
ごはんの要求吠えもするようになってきました。
心配かけます^^;


今日歩き方も見てもらったけど
この前おかしかった右手もしっかりしてきたので
このまま様子をみることになりました。
MRI 必要なくて助かったーーー
三輪車で何とか行けそうなところやったんで
お母さんと行く覚悟してたんやけど。


老犬家族 いろいろ心配ごとが増えますね。
元気がなりより
お互いにガンバリましょ!

こちゃらさ~ん

健太さん やっと元の元気犬になってきました。
さっきも外に行ったんやけど
もう少し足がしっかりしたら完全!
まだちょっと爪を引きずる音がしますが 大丈夫そうです。

ほんまにね 体力蓄えてるヨコヅナでよかったです。
何年か前 ストレスの胃腸炎で入院した時でさえ痩せへんかったのに
今回は日に日に100gずつ減ってきて。
大好きなオヤツもいらん・・・て。
今はもう何でも食べるようになりました。

こじさんも デカくて良いこともいっぱいあるね!
いつもの病院では この子は食べすぎてます 太ってます
て言われて腹が立ってたんやけど
確かに大きくて重いけど ガッチリやねん。
そやから 病気してても持ちこたえられると思う。

またこれから栄養つけて 元気に泳げるようにします。

。。。ていうても 老犬やし
ぼちぼち行きましょ^^

No title

元気しるしの健ちゃんが生気のない顔をしていたから、びっくりしたよ。
だいぶ元気になったとのことで、安心しました。
この際、ふらつきの原因、しっかりつきとめて今後に気を付けてね。
わんこって、不調を言葉で訴えることはできないけど、「いつもと違う」という、飼い主の直観って大事だと思うの。クララの時、そう思いました。
クララも血液検査、亡くなる日までアレルギーに関連する数値以外、正常だったから、安心していたけど、内臓は悪かったんだな~と思い知らされました。
クララも天国から、応援してます。健ちゃん、元気になって、またワンワン大きな声で吠えて、まんまるBOO犬やめたらあかんで~って。

良かったです!

うちも、いつからだったのか、気づいたら足の様子がおかしくて、今通院してます。体重を減らすように言われました。
心配事は尽きませんが私も頑張ります。

健太くんが益々回復へ向かいますように応援しています。

クラママ~

心配かけます」^^;

いまはもうワンワン吠えるようにはなったけど
まだぼちぼち日にち薬かなぁと思ってます。

足がもうひとつしっかりせず 昨日は溝蓋を跳び越せなくて躊躇してました。
しっかりと後ろ足まで神経がいってない感じです。
ごはんはしっかり食べてるんで 今日は9キロに戻ってました。

血液検査でわからないのは 何で調べてもらったらええんやろね?
もうしばらく様子を見て また先生に相談してみます。

飼い主側から見た経験からの貴重なアドバイス
いつも本当に助かってます。
またいろいろ教えてね!

桜餅さ~ん

いつも応援ありがとうございます!

アンジュちゃんも心配ですね。
ヨーキーさんは骨も細いからなね。。
ちょっとの体重増加でも負担になるのかな?

健太くんも元気にはしてますが
やっぱり12才やから 若いときのようにはいきませんね。
回復もゆっくりゆっくり。

無理をしないように 頑張ります。
水泳で鍛えた自慢の太ももの筋肉がだいぶ落ちました(涙)
プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。