スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健太 立ってます!

1月19日に少し歩いた健太くん


それからは毎日 少しずつ 少しずつ 歩いたり立ったり 進歩してます。

麻痺した神経が元に戻りつつあるようです。


足裏の感覚も良くなり  しっぽもよく振るようになって来ました。




脊髄反射 というのがあって

たとえば 私たちが熱いものを触った時 とっさに手を引っ込めるのがそれです。

頭で 「手を引っ込めよう。」と思わないでも 勝手にそうなる。



手術直後の健太くんが 何となく足を動かしていたのは脊髄反射歩行というものだったようです。

その頃はしっぽはだらりと垂れたままで 動くことはありませんでした。


それが 再生医療をしてからは順調に回復してきて

1回目 2回目 の後すぐから車イスで少し足を動かせるようになり

3回目では イチニ イチニと確実に自分の意志で動かし

その頃からうれしい時に しっぽをよく振るようになってきました。



岸上先生がいつも 「うれしい時にしっぽを振りますか?」 と聞かれるのは

ただ脊髄が反射しているだけでなく 自分の気持ちや意志が脳に伝わって動いてるかどうか

それを確かめるためだったようです。


2月5日に4回目の幹細胞投与を受けてからは 本当に驚くほどの回復を見せてくれています。




まだまだ5~6歩くらいですが それでもしっかりと自分で腰を上げて歩きます。

よろけることも少なくなりました。


ただ 右足がまだ弱いので またしっかりとリハビリを繰りかえしたら もっと良くなるはずです。


201602181.jpg

↑ きのうの健太くん


ごはんのところまで自分で歩いて来た後 しばらくこうして立っていたそうです。

お母さんとお姉ちゃんがビックリして初めは眺めていたようですが

慌ててスマホで証拠写真を撮ってくれました。

気づいてから1分以上 こうして立っていたようです。


201602182.jpg

太もも後ろの筋肉がすっかり落ちてしまってますが 神経は研ぎ澄まされてきたようで

こうしてしっかりと足を着けて立っていられます。


それから・・・

今年に入ってからごはんを食べたり食べなかったりで 術後8,5キロだった体重が

今は8キロを切って 体も軽くなったのも良かったかも知れません。


( 大慌てで撮ってくれたので 画像の右側に指が写っています )





健太くんが 何とか少しでも歩けるようにと 必死で過ごしてきた去年。

奈良の中山獣医科病院できっちりと手術してもらい 

トレーナーの左官さんにいろいろなリハビリをしてもらい

岸上先生に再生医療でお世話になり 

看護師さんにも 的確なリハビリの仕方を教えてもらい

ポチの車イスの銀父さんに 動きやすい車椅子を作ってもらい改良もしてもらい リハビリのアイディアももらい



いろいろな方にいっぱい助けてもらい

そして何よりも 健太くん自身が1番頑張り

やっとここまで歩けるようになりました。


お母さんが 「春のお花見には歩けるかなぁ?」と言っていたことが実現しそうな感じです。


これからも 焦ることなく健太くんのペースでゆっくりと歩けるように頑張ろうと思っています。





あ! 歩いているところを動画に撮ろうと何度もやってみてはいるのですが

デジカメの起動が遅い上に 動画に切り替えるまでの時間がかかり

数歩歩く健太くんを撮るのは本当に難しいです(汗)

でも 少しずつの回復を何とか動画で残したいと思い カメラを買うことにしました。



そのカメラが届いたら 歩く健太くんを撮ってみようと思っています。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

健ちゃん、ちづさん、良かったですね!

着実に回復してますね!

良かったv-237良かったv-237v-237

ココは桜天国やで~~

健ちゃん!お花見に来てやv-252

カスミ草さ~~~ん

バタバタしてて お返事が遅くなりました^^;


健太くんは日に日に変化があり
少しずつですが よく歩くようになってます。
歩くと言ってもまだまだですが
足を引きずって手だけで移動していた頃と比べると雲泥の差ですよ!
もうちょっと日にちはかかりますが
腰を上げるように 歩くように きっかけを与えながら
気長に見守っていこうと思ってます。

まさか こんなに早く歩けるようになるとは
想像もしてませんでした!!!!!

No title

もう、言葉が出ません!
凄いとしかいいようがないです!
健太くんが自分の足でたてている。
家族の方は勿論だけど
健太くん自身が嬉しいよね。
ボクなんで今まで立てなかったんだろう…って
不思議に思ってるんじゃないかな。
これからどんどん良くなるね!
信じ続けることの大切さをここで教わりました。
本当にありがとうございます!
お花見が楽しみですね♪

ゆきさ~ん

いつもありがとうございます^^


もうあかん また歩けるようになるのは無理や
何度も心の中では思ってました。
足を引きずって移動する姿を見てあきらめることも何度もありました。
でも 家族みんながそれぞれそれを口にすることはありませんでした。

希望を忘れず いつかは歩けるようになると言い聞かせて
出来る限りのことをしよう! そう思って頑張った甲斐がありました。

歩く健太くんを見て スゴイ!スゴイ! 上手に歩けるなぁ!
と喜ぶ私たちを見て きょとんとした顔の健太くん。
スゴイ!って ぼくはいつもと同じやねん て感じの顔です。

またすぐにしりもちを着くので 1歩1歩距離を伸ばせるように
がんばろうと思ってます!
プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。