スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健ちゃんごめん

fantasista.jpg

この写真 先月24日ファンタジスタでkennyさんが撮ってくださったもの。
真剣な顔で走る健ちゃんの顔を見ると涙が出てくる。



昨日の夜9時過ぎに先生から電話があった。
おとといの夜中に4回水のような下痢 日中に嘔吐2回。 
1センチほどの野菜のようなものが出てきたらしく、よくよく考えたら3日の夜に食べた野菜かも。

3日朝に黄色い液のようなものを5回ほど吐いたが その後元気にしていたので夜には普通のごはんをあげる。
それ以降は 体調がまた悪くなったので何も食べていないというのに。
3日のものが今頃になって出てくるというのはおかしい。

もしかしたら腸閉塞や誤飲による異物が詰まっている可能性も。
それを調べる為 明日バリウム検査をするとのこと。
場合によっては開腹の可能性も・・・

すべて先生にお任せします。とお願いして祈ることしかできない。

いろいろ考えた結果、もしかしたら元旦に奈島で遊んだ時のおもちゃについていた小さなタグを飲み込んだかも?
そのタグを噛み切っているところを見たので心配になってきた。


そのことを先生に話す為 朝から病院へ。
奈島で遊んでいたおもちゃと同じものが タグ付きのままの新しいものがあったので持って行く。
昨日の夜は下痢も嘔吐も無く少し元気にしてること、タグが詰まっている可能性は少ないことなど
先生から説明を受けて 面会室へ行くと看護婦さんに抱っこされて健ちゃんが現れた。


ぐったりしてるのかと思いきや なんと 一瞬私を見て喜んだのもつかの間
カバンに入れてたおもちゃがほしいと ひーひー泣いて暴れる。
腕には点滴の針が付いたままというのに。
暴れて落としそうになるので 面会も早々に看護婦さんを呼んで健ちゃんを渡す。
「何でおもちゃくれへんの」と怒った顔をし、帰っていく私に向かって
「ぼくを連れて帰ってくれるんとちがうの? ぼくを置いていかんといてー」と必死な顔になる。


かなり弱っている健ちゃんを想像していただけに おもちゃであんなに反応するとは意外。
。。。というより ちょっと安心する。
おとといの面会ではぐったりして ワンと吠える元気も無かったのに。
でっかいだけのことはある。何も食べなくても 見かけは衰えたところが無い。


ひとまず安心して仕事へ行く。

夕方トレーナーの江上さんからメールが来て、奈島におもちゃのタグが落ちていたとの知らせ。
この寒いのに わざわざタグが落ちていないか探しに行ってくれたとのこと。
これでタグの誤飲の疑いは消えた。
ありがたくて涙が出そうになる。
みんなに心配してもらって 健ちゃんは本当に幸せもの。


夜9時過ぎに家に帰って 今日のバリウム検査の結果を聞く。
いまだに炎症蛋白の数値は異常に高いままだが、バリウムはスムーズに流れたとのこと。
その他 胆嚢の数値も普通の倍くらいでかなり高い。

膵炎の疑いも腸閉塞の可能性も無くなったが 炎症はかなりひどく
今は点滴で痛みを抑えてはいるが相当の痛みがあるらしい。


ちょっと普通ではない才能(?)を持つ友達に聞くと
健ちゃんはかなりのストレスを感じてたとのこと。
「12月」という言葉が頭に浮かぶらしい。

ワンワン吠えずにランで遊べるようにと 必死になってトレーニングした12月。
少し吠えずに遊べるようになったと 私は喜んでいたけれど。
今まで 吠えても遊んでもらえたのが急に状況が変わり。
「私らでもこの年で 今まで良かったことが急にダメと言われたらどうする?
健ちゃんがストレス感じるの当たり前違うか?
ランが大好きで走るのが大好きやから 楽しくて吠えてたんやで。
吠えたらダメなとこで遊ぶのはやめとき。吠えてもいいとこで遊んでやり。」
涙がいっぱい出てきて 仕方なかった。
健ちゃんの病気はストレスから来たものかも。


健ちゃんは確かに吠えすぎる。他の子に比べたら本当にうるさいくらい吠える。
それをやめさせる為に 雨の後の冷たいランで無理やり伏せをさせた。
服がどろどろになっても リードがべたべたになってもそれを続けた。

自分の勝手で 健ちゃんのことも考えずに。


この写真を見ると涙がでて仕方がない。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

健ちゃん、ちづちゃん、がんばれ~
ずっとクララと一緒に祈ってます。
一日も早く、原因がわかって、最善の治療ができて、はやく数値が正常にもどって、元気で退院できることを。
病気になったいきさつはいろいろあると思うけど、今は一日でも早く健ちゃんが元気になれるように、前向きに考えていってね。
前向きな気持ちが、病気をやっつけるよ~~~ファイト。

No title

健ちゃんだいぶ回復してるようで安心しました

ちょっと普通ではない才能(?)を持つ友達さんの言われた事
ケンケンも同じ思いでいました
急激な変化がストレスに・・・
去年最後に撮った健ちゃんの表情を見ると
いつもと違う雰囲気がしっかり映ってるように感じました
写真ってのは不思議なもので、撮る側・撮られる側の心境が写っちゃうみたいですね

ケンケンも年末の一件からなんだか体調がおかしい
自分では大丈夫だと思ってても体は正直に反応してるみたい
仕事も始まり、ここニ・三日はちょいうつ気味
これもストレスなんかな?

おもちゃ欲しいとワンワン言ってもええやんか
だってそれが健ちゃんの一番の魅力やもん
ケンケンが好きになったのも、そんな天真爛漫な健ちゃんだったから

しっかり治してみんなでストレス発散しに遊びに行こうね

No title

健ちゃんが一日も早く元気にお家に戻ってくることを福と一緒に願っています。
お家からヒーリングさせてもらいますね^^

おもちゃが欲しくて、楽しくてワンワン吠える

やめさせる・・・のではなく、
要求に答えるタイミングを工夫してみるとか・・・??

ちづさんの涙。いろんなものを流してくれたはずです。
そして、気付きはギフトですね。

またメールします^^
早く元気になりますように!


プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。