スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の健太くん 2016年6月

201605142.jpg

健太くん いい笑顔です。

最近はごはんもしっかり食べて元気にしています。

今日の血液検査でも 肝臓の数値はだいぶよくなってきています。




4月の中ごろからほとんどごはんを食べなくなり ヨコヅナダックスが初めて7キロを切ってしまいました。

無理にでも口から栄養を入れるようにと先生に言われ フードプロセッサーでドロドロにしたごはんをシリンジに入れて

それで食べさせるようにしました。

発芽玄米のお粥に肝臓にいいカボチャや人参や胸肉をコトコト炊いてドロドロにしたご飯はおいしいようで

そのお陰か? しっかり食べて良いウンチもして少しずつ元気を取り戻してくれました。


足は なかなか元のようにしっかりと歩くことはできませんが 家の中の移動は難なくこなしています。

さすがに外のお散歩はたくさんは歩けませんが 気分転換に外の匂い嗅ぎに出かけたりしています。



体重は7,2キロを保ち なかなか調子も良さそうです。



ただ 困ったことは。


今でもごはんはシリンジでしか食べず。

1日3度のごはんは シリンジの注射ごはん。


休みのたびに 圧力鍋で発芽玄米のお粥を炊き それをいくつも冷凍にし

野菜やお肉を入れたドロドロごはんを2種類ほど作り それをまたジップロックで1回分ずつに分けて冷凍しています。

オヤツはバリバリと自分で食べられるのに ごはんは注射でしか食べません。

手間がかかり世話が焼けますが とにかく食べてくれるなら何でもします。


201605141.jpg

けんたにわか

よく動く足

通院用のカバン。

出入り口の高さ 10cm。


201605194.jpg



201605191.jpg



201605193.jpg



2015605192.jpg


これくらいの高さなんか軽々~と出入りできます。





こんな拙いブログでも もう何年も楽しみに見ていてくださっていた方がおられると知り ありがたい限りです。

不定期ですが たまにはアップしていけたらいいなぁと思っています。









今日の健太くん (木津川にて)

2016年 4月 23日


201604239.jpg



2016042312.jpg



201604235.jpg


201604236.jpg


201604237.jpg









町内会のお花見 2016

今日は健太くんの町内会のお花見でした。



健太くんが住む町内会はみなさん仲が良くて 最近ではこうして集まってお花見をするところは珍しいようです。

そして 健太くんも・・・町内のお付き合いをしっかりとしてくれています。




ヘルニアになって歩けなくなった時も 皆さんに心配してもらって

カートでお散歩に行く健太くんに 「頑張りや!」と声をかけてもらい

車イスで歩いていても いつも応援してもらってました。





健太くんがヘルニアの手術をして後足が麻痺し歩けなくなった時

お母さんが 「お花見の頃には自分の足で歩けるようにがんばろう!」と言って

それを目標に今日まで頑張ってきました。




そして今日 町内会のお花見が 満開の桜の下で開かれました。


201604031.jpg
 
あいにくの曇り空でしたが 雨も降ることなく穏やかな気温でした。


201604033.jpg

皆さんの輪の中に入れてもらう健太くん。

ちょっと偉そうな顔で ぼくもイッチョマエの参加です。


201604032.jpg

お隣のお父さんに撫でてもらってます。

いつもワンワンうるさくして スミマセンね~。


201604034.jpg



201604035.jpg

みんなの笑い声の中 のんびり過ごして あぁ~とあくびです。


201604037.jpg

枯葉の下から春の匂いがしてるかな?

201604038.jpg

自然をいっぱい吸い込んでます。


201604039.jpg

去年5月の発症から3ヶ月の間 ヘルニアとはわからず本当にしんどい毎日でした。

普通では無い部分のヘルニアだった為 病名が付いたのは健太くんが完全に歩けなくなってから。

MRI検査でもわかりませんでした。

なんでもっと早くわからんかったんやろ・・・と悔しい思いと 健太くんに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。



8月5日に手術してからは 足が麻痺し排尿も排便も自分でコントロールできず慣れないことの連続。

もうすぐ立ち上がれるやろか?  足も動かせるやろか?

いつもドキドキはらはらしながら健太くんの介護をしたけれど 一向によくなる気配はありませんでした。



そして 悩みに悩んだ結果の再生医療。

幹細胞の投与を受けてからの健太くんの回復はめまぐるしいものがありました。


再生医療をしてもらわなかったら お花見の時期のタイミングに合わせて歩けるようにはならなかったと思います。





馬尾という神経がいっぱい集まった難しい部分のヘルニア手術を成功させてもらった先生。

「ケンは絶対歩けるようになる!」  先生はそう確信してたそうです。

そのことがあるからこそ 再生医療が功を奏したということだと思います。




去年は大好きな水泳の季節もまったく楽しめず

病院まわりと検査で明け暮れた夏。

秋から冬にかけては リハビリと電車で通う病院。


でも頑張った甲斐がありました。

とうとう目標も達成!!!


こうして お花見に自分の足で歩くことができました。


[広告] VPS


健太くんが歩くところを動画に収めようと必死で

後で画像を見るまでJRの遮断機がカンカン鳴っているのに気づきませんでした(汗)





1ヶ月前に13才のお誕生日を迎えた健太くんは人間の年で言えば70歳手前。

ヘルニアを克服して歩けるようにはなったけれども 肝臓の数値はまだまだ高いまま。

甲状腺機能低下症は お薬が効いているようで良い状態を保っています。

鼻筋の毛もたくさん生えてきました。



でも ごはんは食べたり食べなかったりで 日によって体調にもばらつきがあるようです。

そこへ来て ストラバイト結晶というおしっこにキラキラした結晶が混ざっているのがわかりました。

体質もあるようですが ヘルニアで自力排尿が出来にくいので膀胱におしっこが溜まる時間が長く

おしっこがアルカリ性になりやすく そのことでストラバイトという結晶ができるそうです。



適度な運動をし お水をたくさん飲んでおしっこでそれを流さないといけません。

そうしないと結晶が結石化して大変なことになってしまいます。




70歳手前。

いろいろな病気も出て来て当然です。


今までのように元気で楽しいことばかりとは限りません。

今まで続けてきたこのブログも これからは健太くんの病気のことや 老化のお話しが増えてくると思います。


私にはそれをここに書き留める勇気はありません。

弱った健太くんを みなさんに見てもらう勇気はありません。




そこで このお花見のお話を最後に「健太日記」をおしまいにしようと思います。

今まで 応援していただいた皆さま 本当にありがとうございました。



健太くんは これからも頑張ってますますしっかりと歩けるようになるつもりです。


大きくてヨコヅナで 水泳が大好きな健太くんのことを たまには思い出してみてくださいね!


201604036.jpg




 



もしかしたら また夏になって泳げる時期が来たら ふとこのブログに再び登場しているかもわかりません。 


みなさま いつも健太くんを応援していただいて本当にありがとうございました。






2016040310.jpg

珍しい薄緑の桜 御衣黄が咲いていました。

木津の流れ橋 開通☆

しばらく放置してました^^;





健太くんは それなりに元気にしてます。

狭い家の中を歩き回るのは何の問題もなく快適そうです。

もちろん いろいろな日があるので よたよたしたり よろけたりもします。

が、歩けるということは ホントにいいことやなぁ~!とつくづく思います。

ただ 代謝が悪くなったからか?ごはんを食べない日もあり

体重が7,4キロまで痩せてしまいました。

7,4キロと聞くと デッカイ! と思うかもしれませんが

もともと大きなミニチュアダックスの健太くんには7、4キロは背骨が出てガリガリ。

もう少し食べて筋肉を付けてほしいと思う今日このごろです。





さて きのうは待ちに待った木津の流れ橋が1年7ヶ月ぶりに開通しました。

(以前の様子は カテゴリの「流れ橋」を見てくださいね。)



201603271.jpg

トレーナーの左官さんと健太くん。

開通の1時を待ちます。


201603272.jpg


お天気に恵まれたくさんの人が狭い橋の上にいっぱいでした。

元気だった時は われ先に!と勢いよく渡ったものですが きのうは左官さんに抱っこしてもらいました。


201603276.jpg


木津川が増水した場合は流れるように作られていた流れ橋ですが

3000万~4000万の費用をかけて修復しても台風ですぐに流されてしまい

どうしたものかといろいろ検討された結果 木造の橋脚の1部をコンクリートにしたりして

流れ( にくい )橋として生まれ変わったというわけです。


流れ橋 やのに・・・ 名前変えんとあかんなぁ。


201603274.jpg

今回の修復の費用は3億7000万円!


これで流出は5年に1回くらいの見込みと記事には書いてあります。

それなら4000万かけて毎年流した方が安いんちゃうの???

と 簡単な疑問が湧いてくるのは私だけ???



201603275.jpg

流れ橋の開通と 健太くんが歩けるようになるのと どっちが早いかなぁ?と左官さんが言ってましたが

健太くんの勝ち~!!!




ということで 新しい橋の上で健太くんに歩いてもらおうとカメラを構えましたが

木にしみ込ませた油のような薬のにおいと たくさんの人が歩く振動が気になり

歩く動画は撮れませんでした。

[広告] VPS


健太くんは歩いてくれませんでしたが 通りがかりのおばあちゃん二人の話声がオモシロいです。

聞こえるかな?





健太くんがまだ2,3才のころ 流れ橋に撮影に来られていた安岡力也さんに

「デカイなぁ!」と言われたことのある健太くん。


今はまだリハビリと体力の回復を頑張っている最中で まだまだ弱々しい感じですが

もう少ししたら自力でこの橋を渡りきれるようになりたいです。



201603273.jpg

なぜか1本だけ満開の桜の元で。





プロフィール

ちづ

Author:ちづ
水泳大好きなヨコヅナダックス健太くんのブログです。
2015年にヘルニアになり歩けなくなりましたが 再生医療でまた自分の足で歩けるようになりました。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。